無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« <竜巻>原発避難の20人被災 「また一からやり直し」 | トップページ | <大阪維新の会>家庭教育支援条例案に批判続々 »

2012年5月 7日 (月)

雑記(243)朴の木の花

201205061130
メーデー、5・3憲法集会、5・5脱原発と、飛び石の活動が続いたゴールデンウィーク。近所の公園で朴の木の花を見つけました。大輪の花がいい香りです。子どもの頃は「風車の木」と呼んで遊んでいました。
この葉の元の軸のところを切り取って、堅い芯を抜くと穴が開きます。葉は真ん中くらいで切断して、葉脈の片側を切り取ります。すると6枚の羽が出来るので、空いた穴のところに篠竹などを差し込んで風車にしました。この木は大きくなると、材質が柔らかく、彫刻しやすい材木になるのです。製材所で木っ端にしてもらって、年賀状の図柄などを彫りました。(高田)

« <竜巻>原発避難の20人被災 「また一からやり直し」 | トップページ | <大阪維新の会>家庭教育支援条例案に批判続々 »

「雑記」カテゴリの記事