無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 原発再稼働は「無基準」/まともな統治能力なし | トップページ | 雑記(238)雨が上がったら…… »

2012年4月12日 (木)

首相公選法案を提出=みんな

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012041100896
首相公選法案を提出=みんな

 みんなの党は11日、首相公選制を事実上実現するための法案を参院に提出した。国会議員による首相指名選挙に民意を反映させるため、首相指名に先立ち国民投票を実施することを規定。憲法改正は必要ないとしている。国民投票の対象となる首相候補を擁立できる政党要件など詳細な制度設計は、別の法律で規定する。
 法案提出後、みんなの党の渡辺喜美代表は「国家の統治機構の脆弱(ぜいじゃく)性を根本的に変えていく」と強調した。首相公選制は橋下徹大阪市長が率いる地域政党「大阪維新の会」が次期衆院選公約の骨格に盛り込んでいる。(2012/04/11-19:39)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012041200343
みんな提出の首相公選法案に賛意=橋下大阪市長

 地域政党「大阪維新の会」代表の橋下徹大阪市長は12日、みんなの党が首相公選制を事実上実現するための法案を国会提出したことについて、「憲法改正ができない中では、ぎりぎり首相公選制に近い形になると思う。ぜひ実現してもらいたい」と賛意を示した。市役所内で記者団の質問に答えた。 
 国政進出をにらむ維新の会は、先月まとめた次期衆院選向け公約「船中八策」の骨格で、首相公選制の導入を掲げている。(2012/04/12-11:18)

« 原発再稼働は「無基準」/まともな統治能力なし | トップページ | 雑記(238)雨が上がったら…… »

「国内情勢」カテゴリの記事