無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 同盟強化妨げ 米は改憲歓迎「反対まったくない」 | トップページ | 雑記(242)道ばたの紫蘭と山吹の花 »

2012年4月25日 (水)

きづなも新憲法草案策定めざす 次期衆院選までにとりまとめ

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120423/stt12042317340002-n1.htm
きづなも新憲法草案策定めざす 次期衆院選までにとりまとめ
2012.4.23 17:34 [憲法・法律]

 新党きづな(内山晃代表)が、次期衆院選までの新憲法草案の策定を目標に、来月から党内議論を始めることが23日、分かった。自前の憲法草案を練り上げることで、改憲勢力を軸にした政界再編に備える狙いもあるとみられる。

 初会合は5月8日の予定で、元公安調査庁調査第2部長の菅沼光弘氏を講師に招き、現行憲法が誕生した歴史的経緯と問題点について話を聴く。その後も改憲と護憲双方の専門家から意見を聴取を行う方針。

 党幹部は産経新聞の取材に対し「米国が作った現行憲法に代わる憲法を作ることが真の自立につながる。日本人が誇りと自信を取り戻す憲法作りを目指したい」と述べた。

« 同盟強化妨げ 米は改憲歓迎「反対まったくない」 | トップページ | 雑記(242)道ばたの紫蘭と山吹の花 »

改憲動向」カテゴリの記事