無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 原発再稼働、最低条件整う=前原氏「地元の納得必要」 | トップページ | 横田基地に日米調整所 北朝鮮「衛星」に対処 ミサイル防衛も一体化 »

2012年3月26日 (月)

自衛隊、海外宿営地を共同防衛 PKO法改正で政府

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012032501001843.html
自衛隊、海外宿営地を共同防衛 PKO法改正で政府

2012年3月26日 02時00分

 政府が検討する国連平和維持活動(PKO)協力法改正で、自衛隊の任務に他国軍との「宿営地の共同防衛」を加える案が浮上していることが25日分かった。危険に巻き込まれそうな邦人を安全な場所まで移動させる「邦人誘導」も新たな任務とする方向。いずれも現行の武器使用基準は変えない方針だ。複数の政府関係者が明らかにした。

 両任務とも自衛隊が海外展開する際の必要性から検討。武器使用基準を現行の「自衛官やその管理下にある者の防衛」にとどめることで、海外での武力行使を禁じる憲法に抵触しないと判断した。
(共同)

« 原発再稼働、最低条件整う=前原氏「地元の納得必要」 | トップページ | 横田基地に日米調整所 北朝鮮「衛星」に対処 ミサイル防衛も一体化 »

自衛隊海外派兵恒久法」カテゴリの記事