無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 大飯原発評価、京都知事に説明 保安院、立地県以外で初 | トップページ | 道州制基本法案を提出=みんな »

2012年3月29日 (木)

30日に破壊措置命令=北朝鮮ミサイル発射に対処―田中防衛相

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120329-00000086-jij-pol
30日に破壊措置命令=北朝鮮ミサイル発射に対処―田中防衛相

時事通信 3月29日(木)16時46分配信
 田中直紀防衛相は30日、北朝鮮が「人工衛星」と称して発射する長距離弾道ミサイルが日本の領土・領海に落下する事態に備え、自衛隊法に基づく破壊措置命令を発令する。これに先立ち、政府は安全保障会議(議長・野田佳彦首相)を開いて発令方針を確認する。自衛隊は命令を受けて、ミサイル防衛(MD)システムで弾道ミサイルを迎撃するための態勢整備を本格化させる。
 破壊措置命令の発令は、2009年の北朝鮮のミサイル発射以来で2回目。北朝鮮は4月12日から16日までの間に発射すると予告しており、ミサイルは沖縄県の先島諸島の上空を通過するとみられている。 

« 大飯原発評価、京都知事に説明 保安院、立地県以外で初 | トップページ | 道州制基本法案を提出=みんな »

「国内情勢」カテゴリの記事