無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 沖縄防衛局長 講話再現文書 | トップページ | 米司令官も移設困難視、県外案に言及 »

2012年2月 3日 (金)

憲法、自衛隊、沖縄の経済…田中防衛相、また失言連発

たしかに唖然とする。しかし、麻生元首相なども答えられたかどうかね。憲法すらまともに読んでない改憲派の国会議員が大勢いるのだからね。(高田)
http://www.asahi.com/politics/update/0202/TKY201202020652.html
憲法、自衛隊、沖縄の経済…田中防衛相、また失言連発

 田中直紀防衛相がまた迷走した。2日の衆院予算委員会は、1月の内閣改造による新任5閣僚を呼んだが、野党の質問は田中氏に集中。失言の範囲は憲法や自衛隊、沖縄の問題にも広がった。

 自民党の石破茂元防衛相が「自衛隊はなぜ合憲と言えるか」と問うと、田中氏は憲法9条をそのまま述べるなどの答弁。石破氏は、憲法制定時に9条案が修正され、持つことが禁じられる「戦力」が「国際紛争を解決する手段として」のものに限られると読めるようになった経緯を説明した。

 のちに自衛隊発足につながる「芦田修正」で知られる内容だったが、田中氏は「その点は理解していない。拝聴しながら理解したい」。後ろの席に座っていた閣僚が、驚いて田中氏を見つめる場面もあった。

« 沖縄防衛局長 講話再現文書 | トップページ | 米司令官も移設困難視、県外案に言及 »

「国内情勢」カテゴリの記事