無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 自民が憲法改正原案 「元首」に天皇、「自衛軍」創設も | トップページ | 改憲へ大綱策定=たちあがれ »

2012年2月29日 (水)

「18歳選挙権」、賛成相次ぐ=参院憲法審

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012022900692
「18歳選挙権」、賛成相次ぐ=参院憲法審

 参院憲法審査会は29日、選挙権年齢や成人年齢の18歳への引き下げについて議論し、「男性は18歳、女性は16歳で婚姻が認められる。一定の人格識見を持っていると見なされている」(民主党の増子輝彦氏)として、引き下げが妥当だとする意見が相次いだ。
 みんなの党の江口克彦氏は「責任を持たせると自覚するのが人間だ。選挙年齢は18歳からとするべきだ」と指摘。新党改革の舛添要一代表は、成人年齢と選挙権年齢を同時に18歳とするのが望ましいと強調した。
 これに対し、自民党の中川雅治氏は「日本の子どもたちは幼稚になっている。引き下げに賛成してよいと考えていたが、かなりちゅうちょしている」と否定的な見解を示した。(2012/02/29-16:27)

« 自民が憲法改正原案 「元首」に天皇、「自衛軍」創設も | トップページ | 改憲へ大綱策定=たちあがれ »

憲法審査会」カテゴリの記事