無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 平沼氏「自主憲法を新党綱領に」 保守系議員の参加促す | トップページ | 雑記(220)朝食のアジの干物 »

2012年2月 1日 (水)

自民、連用制導入に消極的 衆院選改革で9党協議

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012020101001343.html
自民、連用制導入に消極的 衆院選改革で9党協議

2012年2月1日 14時04分

 与野党9党は1日、衆院選挙制度改革に関する協議会を国会内で開いた。自民党の細田博之政治制度改革実行本部長は、中小政党に有利とされる小選挙区比例代表連用制について「比例代表で大量得票しても、当選者がゼロになる可能性がある」と導入に消極姿勢を示した。

 連用制は、小選挙区で勝てなかった党に対し、比例代表の議席を優先的に配分する仕組み。公明、社民、国民新の各党が導入を求めている。

 協議会では、各党の主張を再確認。民主党は衆院の「1票の格差」是正に向けた小選挙区定数「0増5減」に加え、比例代表定数を80削減する改革案をあらためて示した。
(共同)

« 平沼氏「自主憲法を新党綱領に」 保守系議員の参加促す | トップページ | 雑記(220)朝食のアジの干物 »

「国内情勢」カテゴリの記事