無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 米海兵隊司令部は沖縄残留、中朝への抑止力維持 | トップページ | 雑記(223)東京にしては大雪の朝 »

2012年2月29日 (水)

維新版・首相公選制に小沢氏「大きな議論」

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120229-OYT1T00218.htm
維新版・首相公選制に小沢氏「大きな議論」

 民主党の小沢一郎元代表は28日、参院の小沢グループ議員らが国会内で開いた勉強会で講演し、大阪維新の会(代表・橋下徹大阪市長)が次期衆院選公約にあたる維新版「船中八策」のたたき台に首相公選制の導入を盛り込んだことについて、導入に慎重な考えを示した。

 元代表は「選ばれた人は名実共に元首ということになる。天皇制と国民主権との兼ね合いや論理をどう構築するか、法律的にも非常に難しいし、政治論的にも大きな議論になる」と指摘した。
(2012年2月29日12時31分  読売新聞)

« 米海兵隊司令部は沖縄残留、中朝への抑止力維持 | トップページ | 雑記(223)東京にしては大雪の朝 »

改憲動向」カテゴリの記事