無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 中国人ら建設作業員70人を武装勢力が拉致 スーダン | トップページ | 「原発」住民投票 署名集め 狙いはスーパー 残り10日懸命 »

2012年1月31日 (火)

「犠牲のシステム」~高橋哲哉氏に聞く福島・沖縄

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/
特報
「犠牲のシステム」~高橋哲哉氏に聞く福島・沖縄

 戦後も日本社会は、誰かの犠牲の上に成り立ってきた。その欺瞞(ぎまん)を暴露したのが、東京電力福島第一原発事故と、沖縄の米軍普天間飛行場問題ではないのか-。ベストセラーとなった著作「靖国問題」で知られ、福島県出身でもある高橋哲哉・東京大学大学院教授(哲学)が「犠牲のシステム 福島・沖縄」と題する新著を書き下ろした。執筆の経緯などを聞いた。 (佐藤圭)(1月31日 紙面から)

« 中国人ら建設作業員70人を武装勢力が拉致 スーダン | トップページ | 「原発」住民投票 署名集め 狙いはスーパー 残り10日懸命 »

原発情勢関連」カテゴリの記事