無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 放射能汚染水、海へ放出検討 東電、保管に行き詰まり | トップページ | 単身女性、3人に1人が貧困 母子世帯は57% »

2011年12月 9日 (金)

安倍元首相、女性宮家に反対 「男系天皇の伝統崩れる」

私は天皇制そのものが憲法3原則に矛盾するという立場ですから、女系天皇にどうのこうのいう立場ではないが、それにしてもこの安倍晋三という人、どうしようもないウルトラですね。歴史のくずかご行きでしょうね。(高田)

http://www.asahi.com/politics/update/1208/TKY201112080484.html
安倍元首相、女性宮家に反対 「男系天皇の伝統崩れる」

 自民党の安倍晋三元首相は8日、野田政権が「女性宮家」の創設を検討課題としていることについて「男系でつむいできた皇室の歴史と伝統の根本原理が崩れる危険性はあり得ないかと心配する」と述べ、女系天皇論議が再燃しかねないとの懸念を表明した。

 安倍氏は「今回唐突に出てきた。戦後廃止された宮家の復活、宮家への養子などの選択肢を排除し、なぜ最初からこの一本やりできたのか不信がある」と指摘した。超党派の保守系議員でつくる「創生日本」の拡大総会で語った。

 女性宮家創設は小泉政権の皇室典範改正論議の際も焦点の一つだった。当時、女系天皇容認に傾く小泉純一郎首相とは対照的に、官房長官だった安倍氏は皇室典範改正に慎重姿勢を見せていた。

« 放射能汚染水、海へ放出検討 東電、保管に行き詰まり | トップページ | 単身女性、3人に1人が貧困 母子世帯は57% »

「国内情勢」カテゴリの記事