無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 原発住民投票 署名集め、東京は30万人目標 | トップページ | 民主谷岡氏、執行部ポストを辞任=原子力協定棄権で責任 »

2011年12月 9日 (金)

福島第1の吉田前所長は食道がん=原発事故影響「考えにくい」―東電

原発事故との関連の問題が第一、第二は長期にわたる原発労働との関連だ。「考えにくい」というような、あいまいな表現は危うい。(高田)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111209-00000063-jij-soci

福島第1の吉田前所長は食道がん=原発事故影響「考えにくい」―東電

時事通信 12月9日(金)11時55分配信
 東京電力は9日、体調不良のため1日付で退任した福島第1原発の吉田昌郎前所長の病名を食道がんと公表した。同氏の被ばく線量は70ミリシーベルトだったと発表。同社は放射線医学総合研究所の見解として、食道がんの発症までの潜伏期間は5~10年で、原発事故の影響とは考えにくいとしている。 

最終更新:12月9日(金)12時1分

« 原発住民投票 署名集め、東京は30万人目標 | トップページ | 民主谷岡氏、執行部ポストを辞任=原子力協定棄権で責任 »

原発情勢関連」カテゴリの記事