無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 共産、政策ごとに他党と1点共闘…次期衆院選 | トップページ | 参院憲法審査会が初審議 二大政党、改憲に意欲的姿勢 »

2011年11月28日 (月)

武器三原則見直し本格化=政府、初の副大臣会議

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201111/2011112800567
武器三原則見直し本格化=政府、初の副大臣会議

 政府は28日午後、武器輸出三原則の緩和に向けた副大臣らによる検討会議の初会合を首相官邸で開いた。戦闘機など防衛装備品の国際共同開発・生産に道を開くための具体案を協議し、年内の取りまとめを目指す。
 同日は座長を務める長浜博行官房副長官、長島昭久首相補佐官と外務、防衛、経済産業各省の副大臣が出席し、論点整理を行った。武器輸出三原則は、一部の例外を除き、武器や関連技術の輸出を禁じる政府方針。藤村修官房長官が10月下旬の記者会見で、緩和検討に着手したことを明らかにしていた。(2011/11/28-15:58)

« 共産、政策ごとに他党と1点共闘…次期衆院選 | トップページ | 参院憲法審査会が初審議 二大政党、改憲に意欲的姿勢 »

「国内情勢」カテゴリの記事