無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 臨時国会、20日に召集=民・自合意、会期は51日間 | トップページ | 湖西市長「福島見て脱原発決意」 浜岡停止訴訟初弁論 »

2011年10月13日 (木)

武器輸出三原則見直し要請へ 政府に民主防衛部門会議

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111013/stt11101311560001-n1.htm
武器輸出三原則見直し要請へ 政府に民主防衛部門会議
2011.10.13 11:54

 民主党防衛部門会議は13日午前の会合で、武器禁輸を事実上定める武器輸出三原則の見直しに向け、早期に検討を開始するよう政府側に求める方針を決めた。榛葉賀津也座長が前原誠司政調会長に対し、政府側に要請するよう申し入れる。

 見直しの方向は党安全保障調査会が昨年取りまとめた提言に従い、共産圏諸国や紛争当事国などへの輸出を禁じた三原則は堅持。それ以外の国・地域に関しては(1)平和構築や人道目的に限定(2)国際共同開発の対象国は抑制的に選定(3)第三国移転を制限する体制を整備-との内容を「たたき台」とするよう求める。

 会合では榛葉氏が「調査会の提言は、既に常任幹事会など党内プロセスを経て了承された」として部門会議では議論せず政府側に申し入れる方針を示し、了承された。

« 臨時国会、20日に召集=民・自合意、会期は51日間 | トップページ | 湖西市長「福島見て脱原発決意」 浜岡停止訴訟初弁論 »

「国内情勢」カテゴリの記事