無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 政府、陸自施設部隊を派遣へ=南スーダンPKO | トップページ | 廃炉「私見として」 東海村議会 特別委で村長 脱原発、重ねて強調 »

2011年10月15日 (土)

辺野古アセスの年内提出要求 普天間移設で米

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011101401001121.html
辺野古アセスの年内提出要求 普天間移設で米

2011年10月15日 02時32分

 米政府が今月25日のパネッタ国防長官と一川保夫防衛相の会談で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の県内移設先として合意した名護市辺野古のアセスメント結果の「環境影響評価書」を年内に県へ提出する方針を確約するよう日本側に要求していることが14日分かった。複数の日米関係筋が明らかにした。

 評価書提出は、日本政府が辺野古移設へ動きだす明確な意思表示を意味する。このため県外移設を求める沖縄側の姿勢が変化しないまま提出すれば反発は必至で、政府は厳しい判断を迫られる。
(共同)

« 政府、陸自施設部隊を派遣へ=南スーダンPKO | トップページ | 廃炉「私見として」 東海村議会 特別委で村長 脱原発、重ねて強調 »

日米関係」カテゴリの記事