無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 「中国はゲーム・チェンジャー」=国際規範順守へ日米連携を-前原氏 | トップページ | 東アジア共同体構想は撤回せず…官房長官 »

2011年9月 8日 (木)

定期意見交換で一致=民国社

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011090800392
定期意見交換で一致=民国社

 民主党の樽床伸二幹事長代行は8日午前、国民新党の下地幹郎、社民党の重野安正両幹事長と国会内で会談し、定期的に意見交換していくことで一致した。重野氏は席上、野田佳彦首相が1日に自民、公明両党党首と会談したことに触れ、「その他の政党には申し入れすらない」と不快感を表明。樽床氏は「3党合意の経緯もある。差別化するつもりは毛頭ない」と釈明した。 
 また、重野氏は2009年の連立政権合意に沿って、郵政改革法案と労働者派遣法改正案の成立に全力を挙げるよう要求。樽床氏は「約束を実現するよう努力する」と応じた。(2011/09/08-12:53)

« 「中国はゲーム・チェンジャー」=国際規範順守へ日米連携を-前原氏 | トップページ | 東アジア共同体構想は撤回せず…官房長官 »

「国内情勢」カテゴリの記事