無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 除染土 最大2879万立方メートル 環境省試算 東京ドーム23杯分 | トップページ | 中印:初の戦略経済対話/中長期に協力関係推進 »

2011年9月28日 (水)

原発再稼働を年度内にも 経産相、安全庁発足待たず

http://news.goo.ne.jp/article/sankei/business/snk20110928144.html
原発再稼働を年度内にも 経産相、安全庁発足待たず
2011年9月28日(水)08:00

 衆院予算委員会は27日、野田佳彦首相と全閣僚が出席し2日目の基本的質疑を行った。

 枝野幸男経済産業相は運転停止中の原発の再稼働について、来年度の原子力安全庁発足を待たず、年度内に認めることもありうるとの考えを示した。

 社民党の阿部知子氏が「現体制では安全性を保てない」と安全庁発足後に再稼働を判断するよう求めたのに対し、枝野氏は「原子力安全・保安院は来年4月の組織改編を待たず、信頼される組織になるべく努力している。国民の信頼を早く得られれば、少なくとも(再稼働への)ハードルは越えられる」と述べた。

 野田佳彦首相は米紙のインタビューに対し、来年夏までの再稼働を目指す考えを示しているが、枝野氏はより早期の再稼働の可能性に踏み込んだ。

« 除染土 最大2879万立方メートル 環境省試算 東京ドーム23杯分 | トップページ | 中印:初の戦略経済対話/中長期に協力関係推進 »

「国内情勢」カテゴリの記事