無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 原子力“先進国”の構造 元福島知事「起こるべくして…」 | トップページ | 武器輸出見直しは結論と民主政調会長=自民同調、公明は慎重姿勢 »

2011年9月25日 (日)

韓国外相、慰安婦請求権で協議提案=「解決済み」玄葉氏は拒否

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011092500003
韓国外相、慰安婦請求権で協議提案=「解決済み」玄葉氏は拒否

 【ニューヨーク時事】玄葉光一郎外相は24日午前(日本時間同日夜)、ニューヨーク市内のホテルで韓国の金星煥外交通商相と会談した。金氏は、旧日本軍の元従軍慰安婦の賠償請求権を確認するための政府間協議を提案。玄葉氏は、1965年の日韓基本条約を挙げ「請求権問題は完全かつ最終的に解決済みだ」と拒否した上で、「この問題が日韓関係全体に悪影響を及ぼさないようにすべきだ」と冷静な対応を求めた。
 金氏はまた、日本統治時代に朝鮮半島から日本に持ち込まれた古文書などの扱いに関する日韓図書協定が先に発効したことを踏まえ、「適切な時期に引き渡してほしい」と要請。玄葉氏は「韓国側の意向を尊重しながら引き渡したい」と述べた。時期について、日本側は年内を検討している。
 玄葉氏は同時に、江戸時代の対馬藩の記録である「対馬宗家文書」を念頭に、日本由来で韓国政府が所蔵している図書類へのアクセス改善と消失した文化財の調査を求めた。
 会談では、日韓双方が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)問題も議題に取り上げられたが、内容は明らかにされなかった。 
 北朝鮮の核問題をめぐっては、米国を交えた3カ国の連携と、当面は南北、米朝の対話を通じ北朝鮮から非核化に向けた具体的な行動を引き出す方針を確認。玄葉氏は拉致問題での韓国側の協力を求めた。
 玄葉、金両外相の会談は初めて。(2011/09/25-00:41)

« 原子力“先進国”の構造 元福島知事「起こるべくして…」 | トップページ | 武器輸出見直しは結論と民主政調会長=自民同調、公明は慎重姿勢 »

「国際情勢」カテゴリの記事