無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 日米首脳会談見送りの公算 米、日程調整を“拒否” | トップページ | 南スーダンPKO現地調査検討 »

2011年8月 8日 (月)

内閣不支持72%、「月内退陣を」68%…調査

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110807-OYT1T00569.htm
内閣不支持72%、「月内退陣を」68%…調査

 読売新聞社が5~7日に実施した全国世論調査(電話方式)で、菅内閣の支持率は発足以来最低の18%(前回7月調査24%)に下落し、民主党政権として最も低かった鳩山内閣の19%(2010年5月)をも下回った。

 不支持率は72%(前回63%)に達した。菅首相に「すぐに退陣してほしい」と思う人は32%で、「今の国会が終わる8月末まで」の36%を合わせると、月内退陣を求める人は68%に上っている。

 菅首相の「脱原発依存」の方針については「賛成」67%、「反対」21%だった。しかし、この方針を、首相が内閣で調整せずに表明したことを「適切だった」と思う人は16%で、「そうは思わない」が74%を占めた。

 今後の国内の原子力発電所については「減らすべきだ」49%(前回46%)、「現状を維持すべきだ」25%(同29%)、「すべてなくすべきだ」21%(同19%)、「増やすべきだ」2%(同2%)の順に多かった。
(2011年8月8日09時29分  読売新聞)

« 日米首脳会談見送りの公算 米、日程調整を“拒否” | トップページ | 南スーダンPKO現地調査検討 »

「国内情勢」カテゴリの記事