無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 9陣営、党代表選の事前説明会に…過去最多 | トップページ | 民主代表候補の推薦人 »

2011年8月27日 (土)

推薦人で透ける代表選、各陣営の支持拡大と思惑

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110827-00000397-yom-pol

推薦人で透ける代表選、各陣営の支持拡大と思惑

読売新聞 8月27日(土)13時1分配信
 民主党代表選に立候補した5氏の推薦人名簿からは、支持拡大に腐心する各陣営の実情や戦略が透けて見える。

 前原誠司前外相は、前原グループの中堅・若手議員で固めた。同グループに所属しているが、昨年9月の代表選では小沢一郎元代表を支持した細野原発相も名を連ねた。

 馬淵澄夫前国土交通相の推薦人は、13人が当選1回の衆院議員。馬淵氏と同じ奈良県が地元の滝実党総務委員長ら、馬淵氏との個人的なつながりから支援する議員が多いようだ。

 海江田経済産業相は、同氏支持を決めた鳩山前首相グループ、小沢グループの議員が多い。一本化調整の結果出馬を見送った小沢鋭仁元環境相、旧社会党系の赤松広隆元農相も加わった。

 野田財務相は野田グループのほか、玄葉政調会長に近い山口壮内閣府副大臣や、菅首相グループから荒井聰前国家戦略相も加わった。大串博志、岸本周平両衆院議員は財務官僚出身だ。

 鹿野農相は、筒井信隆、篠原孝両農林水産副大臣ら党内では農政通とされる議員のほか、池田元久経済産業副大臣らベテランも目立つ。鳩山氏に近い大畠国土交通相も推薦人となった。

最終更新:8月27日(土)13時20分

« 9陣営、党代表選の事前説明会に…過去最多 | トップページ | 民主代表候補の推薦人 »

「国内情勢」カテゴリの記事