無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 人民解放軍副総参謀長「日本は危険な方向に」 | トップページ | 防衛白書の要旨 »

2011年8月 2日 (火)

「高圧的」は国際社会の見方=北沢防衛相

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011080200373
「高圧的」は国際社会の見方=北沢防衛相

 北沢俊美防衛相は2日午前の記者会見で、東・南シナ海で活動を活発化させている中国を2011年版防衛白書で「高圧的」と表現したことに関し、「国際社会の見方の一つとして、各種政策文書などでよく用いられている『アサーティブ(assertive)』という表現を訳して記述した。国際社会全体がそういう見方をしているだろうとこの表現を使った」と説明した。「中国に対して友好的な関係の中で問題の処理をしてほしいという願望の表れでもある」とも語った。 (2011/08/02-12:19)

« 人民解放軍副総参謀長「日本は危険な方向に」 | トップページ | 防衛白書の要旨 »

「国際情勢」カテゴリの記事