無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 新政権発足、来月容認論も=「大連立」協議を考慮-民主 | トップページ | 「アフリカの角」危機的/食料価格 高い水準/世銀報告 貧困・治安指摘も »

2011年8月17日 (水)

野田財務相発言を批判=「歴史否定し不適切」-韓国外交通商省

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011081600477
野田財務相発言を批判=「歴史否定し不適切」-韓国外交通商省

 【ソウル時事】韓国外交通商省報道官は16日、野田佳彦財務相が「A級戦犯は戦争犯罪人ではない」との考えを示したことについて「過去の日本帝国主義の侵略の歴史を否定しようとする不適切な言行で、首相談話などを通じて明らかにされてきた日本政府の公式な立場にもそぐわない発言だ」と批判する論評を発表した。
 論評はその上で、「日本の責任ある政治家が謙虚な姿勢で過去の歴史を直視することを求める」と強調した。 
 一方、報道官は同日の定例記者会見で、与党ハンナラ党の洪準杓代表が、警察の警備隊が配置されている竹島(韓国名・独島)への海兵隊駐留を求めたことに関し、「警察と軍隊の役割と機能には差がある。いろいろな状況を勘案した検討がなされなければならない」と慎重な姿勢を示した。(2011/08/16- 15:59)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011081600566

「歴史を曲解」と批判=野田氏発言で中国系香港紙

 【香港時事】中国系香港紙・大公報は16日の論評で、野田佳彦財務相が第2次大戦の日本のA級戦犯は戦争犯罪人ではないとの認識を示したことについて「歴史を曲解している」と名指しで批判した。
 論評は「サンフランシスコ講和条約には、日本が極東国際軍事裁判の判決を受諾することが前提だと明記されている」と指摘。野田氏のような日本の「右翼分子」は「八紘一宇(はっこういちう)という皇国の妄想」を抱き続けていると決め付けた。
 論評はさらに、野田氏は歴史問題だけでなく、尖閣諸島(中国名・釣魚島)などの領土問題でも「中国に対する立場が強硬だ」と非難した。(2011/08/16-17:43)

« 新政権発足、来月容認論も=「大連立」協議を考慮-民主 | トップページ | 「アフリカの角」危機的/食料価格 高い水準/世銀報告 貧困・治安指摘も »

「国際情勢」カテゴリの記事