無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 「災害支援」口実 自衛隊強化の動き/民間船舶を軍事利用/南西諸島の基地化/日米軍事一体化の危険も | トップページ | 雑記(189)月見草+何の花? »

2011年7月21日 (木)

米海兵隊将校、初の駐在=陸自駐屯地に、情報共有強化

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011072000712
米海兵隊将校、初の駐在=陸自駐屯地に、情報共有強化

 米海兵隊の将校が20日、陸上自衛隊の朝霞駐屯地(東京・練馬など)に初めて配置された。陸自研究本部に常駐し、部隊運用に関して情報共有を図るのが狙いとみられる。
 常駐するのは、ハワイの太平洋海兵隊司令部に所属する大佐1人。陸自は各方面総監部に米陸軍の連絡官を受け入れているが、海兵隊は初めて。大規模災害や有事を想定した研究や情報共有を行うことで日米連携を強める。(2011/07/20-18:16)

« 「災害支援」口実 自衛隊強化の動き/民間船舶を軍事利用/南西諸島の基地化/日米軍事一体化の危険も | トップページ | 雑記(189)月見草+何の花? »

日米関係」カテゴリの記事