無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 民国社有志、郵政法案の審議入りを=亀井氏「民主はうそつき」 | トップページ | 当面は原子力活用=菅首相会見「脱原発は将来の思い」-枝野官房長官 »

2011年7月13日 (水)

民主党議員「首相、即刻退陣を」意見書提出

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110713-00000950-yom-pol

民主党議員「首相、即刻退陣を」意見書提出

読売新聞 7月13日(水)20時7分配信
 民主党の吉良州司、長島昭久両衆院議員らは13日、首相官邸に仙谷由人官房副長官を訪ね、菅首相が進めるエネルギー政策では電力危機を招く恐れがあるなどとして、首相の即時退陣を求める意見書を提出した。

 意見書は、退陣を求める理由として、九州電力玄海原子力発電所の再稼働を巡る混乱などを挙げ、「菅内閣の機能は完全に崩壊した。菅首相のもとでの被災地復旧・復興、原発事故の早期収束、国全体の復興は実現不可能だ」と首相の対応を批判した。意見書には、同党の若手衆参両院議員11人が名を連ねた。

 吉良氏らは首相との面会を求めたが、首相は応じなかった。

 菅首相の即時退陣を求める意見書に名を連ねた民主党議員は次の通り。(敬称略。丸数字は当選回数)

 ▽衆院議員 吉良州司〈3〉、長島昭久〈3〉、石関貴史〈2〉、北神圭朗〈2〉、鷲尾英一郎〈2〉、網屋信介〈1〉、勝又恒一郎〈1〉、杉本和巳〈1〉、長尾敬〈1〉、山本剛正〈1〉▽参院議員 金子洋一〈2〉

« 民国社有志、郵政法案の審議入りを=亀井氏「民主はうそつき」 | トップページ | 当面は原子力活用=菅首相会見「脱原発は将来の思い」-枝野官房長官 »

「国内情勢」カテゴリの記事