無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 南スーダン派遣は白紙=北沢防衛相 | トップページ | NHK世論調査:原発も »

2011年7月12日 (火)

定数200の大選挙区制に=参院制度改革案-公明

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011071200564
定数200の大選挙区制に=参院制度改革案-公明

 公明党は12日、参院選挙区の1票の格差を是正するため、全国を11ブロックに分割して個人名で投票する「大選挙区制」導入を柱とする参院選挙制度改革案を発表した。現在の定数242は200に削減する。今後、会派代表でつくる参院選挙制度改革に関する検討会に提示する。
 改革案は、現行の都道府県単位の選挙区選挙について「1票の格差是正の効果が限定的」と指摘。改革案なら格差は最大1.385倍になる。2010年選挙では最大5.03倍だった。 
 参院選挙制度改革では、西岡武夫参院議長が全国9ブロックの大選挙区制案を提案している。公明党は西岡案について「(違憲判断が相次ぐ)判決の流れを踏まえたものと評価する」としながらも、ブロック数に関しては、衆院比例代表選挙を踏まえ「衆院と同様の11ブロックが妥当」とした。(2011/07/12 -15:09)

« 南スーダン派遣は白紙=北沢防衛相 | トップページ | NHK世論調査:原発も »

「国内情勢」カテゴリの記事