無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 経団連会長:「今は大連立しかない」 | トップページ | 原発国民投票へ/イタリアの最高裁決定/復活の是非問う »

2011年6月 3日 (金)

橋下知事「やはり公選制」 知事会長も苦言

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110603/lcl11060309380000-n1.htm
橋下知事「やはり公選制」 知事会長も苦言
2011.6.3 09:37

 内閣不信任案の否決を受け、大阪府の橋下徹知事は2日、兵庫県西宮市内で開催された近畿ブロック知事会の終了後、記者団に「日本では、議院内閣制は無理。一番重要な、自分たちのリーダーを選ぶ権利を国会議員に委ねるということは、もう日本では成り立たないことは、はっきりしている」と改めて首相公選制の必要性を強調した。

 さらに「国民が本当にどう思っているのか、国会議員には、よく分かってもらいたい」と、政争に明け暮れる中央政界に注文をつけた。

 また、全国知事会の会長を務める京都府の山田啓二知事も「東日本大震災の復興や支援をめぐり、全国知事会は、国と地方の協議の場をすぐに開催するよう求めている。政局の中で遅れることは、国民にとって大きな打撃になる。そういうことがないようにしてほしい」と述べ、国会の動きに苦言を呈した。

« 経団連会長:「今は大連立しかない」 | トップページ | 原発国民投票へ/イタリアの最高裁決定/復活の是非問う »

改憲動向」カテゴリの記事