無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 米、軍とCIAが一体化へ オバマ政権の新安保チーム | トップページ | 雑記(177)梅雨の晴れ間 »

2011年6月 1日 (水)

地下原発で超党派議連=会長に平沼氏、顧問に森元首相ら

トンデもなく幼稚なことを考える政治家の議連だ。幹部がみな、超右派というのもうなずけよう。(高田)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110531-00000124-jij-pol

地下原発で超党派議連=会長に平沼氏、顧問に森元首相ら

時事通信 5月31日(火)18時59分配信
 与野党の有志による「地下式原子力発電所政策推進議員連盟」が31日発足し、衆院議員会館で初会合を開いた。たちあがれ日本の平沼赳夫代表が会長に就任。自民党の森喜朗元首相、民主党の石井一副代表らが顧問となり、二十数人が出席した。政界再編や大連立を視野に入れた動きとの見方もある。
 平沼氏は福島第1原発事故を受け、「地下に原発を造ることは安全性の面から意義がある」と強調。地下式原発は耐震性に優れ、放射性物質が漏れても地中に封じ込められる利点があるという。 

« 米、軍とCIAが一体化へ オバマ政権の新安保チーム | トップページ | 雑記(177)梅雨の晴れ間 »

「国内情勢」カテゴリの記事