無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 雑記(179)トランペットフラワーとくるまゆり | トップページ | クラスター弾禁止条約、米が日本加盟に懸念 米外交公電 »

2011年6月16日 (木)

「顔見たくないなら法案通して」=菅首相、自然エネルギー普及に意欲

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011061500893
「顔見たくないなら法案通して」=菅首相、自然エネルギー普及に意欲

 太陽光や風力などの自然エネルギー普及を目指す超党派議員や民間人による緊急集会が15日夜、衆院議員会館で開かれ、菅直人首相も出席した。首相はあいさつで、電力会社に自然エネルギーによる電力の買い取りを義務付けた「固定価格買い取り制度法案」の今国会成立に強い意欲を表明。「『菅の顔を見たくない』という人も国会にはいる。それならこの法案を通した方がいい」と述べ、同法案成立までは退陣しない姿勢をにじませた。
 首相は、同法案について「何としても通したい。通さないと政治家としての責任を果たしたことにならない」と強調した。
 首相に対する与野党からの退陣圧力は強まる一方だが、ソフトバンクの孫正義社長は会合で「すごい土俵際の粘りだ。この粘りで法案を絶対に通してほしい」と首相にエールを送っていた。 (2011/06/15-20:35)

« 雑記(179)トランペットフラワーとくるまゆり | トップページ | クラスター弾禁止条約、米が日本加盟に懸念 米外交公電 »

「国内情勢」カテゴリの記事