無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 「14年完了」断念を確認へ=普天間移設-日米2プラス2 | トップページ | 雑記(181)やまももの実 »

2011年6月21日 (火)

日本の回復、世界に重要=経団連との意見交換で-元米高官

http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2011062100250
日本の回復、世界に重要=経団連との意見交換で-元米高官

 経団連と米国の主要シンクタンク・戦略国際問題研究所(CSIS)の代表団は21

日、東日本大震災の復興策などをめぐって都内で意見交換した。米側のアーミテージ元

国務副長官は「日本経済の強固な復活は、世界経済にとって重要だ」と述べ、日本の経

済回復やサプライチェーン(部品供給網)の復旧が国際社会に不可欠と強調。震災から

の復興に協力する姿勢を示した。
 経団連の米倉弘昌会長は「日本国民は、米国が真に頼れるパートナーと改めて認識し

た」として、震災後の米国の支援に謝意を表明。その上で「日本は内向きになることな

く、世界経済との結び付きを強めなければならない」と述べ、環太平洋連携協定(TP

P)交渉への早期参加や復興特区の税制優遇、規制緩和を引き続き日本政府に求めてい

く考えを示した。(2011/06/21-10:51)

« 「14年完了」断念を確認へ=普天間移設-日米2プラス2 | トップページ | 雑記(181)やまももの実 »

東日本大震災」カテゴリの記事