無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 琉球新報社説:原発再稼働表明 拙速にもほどがある2011年6月20日 | トップページ | 「14年完了」断念を確認へ=普天間移設-日米2プラス2 »

2011年6月21日 (火)

オバマ大統領、アフガン駐留軍の撤収規模発表へ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110621-00000343-yom-int

オバマ大統領、アフガン駐留軍の撤収規模発表へ

読売新聞 6月21日(火)10時49分配信
 【ワシントン=黒瀬悦成】オバマ米政権の高官は20日、オバマ大統領が22日に演説し、7月に予定されるアフガニスタン駐留米軍の撤収規模や時期について発表することを明らかにした。

 演説では来月の撤収規模に加え、大統領が「増派戦略」に基づき昨年初頭に追加派遣した米軍部隊3万3000人の処遇を含む、中長期的な撤収計画に関しても明らかにされる見通し。

 議会民主党などは、国際テロ組織アル・カーイダ指導者ウサマ・ビンラーディンの殺害などを理由に、大規模撤収に踏み切るべきだと主張。しかし、ゲーツ国防長官や軍部は、性急な撤収は旧支配勢力タリバンを利する結果となりかねないとして、慎重姿勢を示している。

最終更新:6月21日(火)10時49分

« 琉球新報社説:原発再稼働表明 拙速にもほどがある2011年6月20日 | トップページ | 「14年完了」断念を確認へ=普天間移設-日米2プラス2 »

「国際情勢」カテゴリの記事