無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 地下原発で超党派議連=会長に平沼氏、顧問に森元首相ら | トップページ | 「地震が原因」指摘相次ぐ不完全な耐震基準 全国で稼働中の原発の停止を »

2011年6月 1日 (水)

雑記(177)梅雨の晴れ間

梅雨の晴れ間で薄日が差す朝、怠惰な体に鞭打って(?)、散歩にでて、見つけた花々です。
上段、シロツクサ、クローバーとも言いますね。子どもの頃、道ばたで四つ葉のクローバーを懸命に探したこともあります。見つけたら本に挟んでいました。これを編んで花輪を造り、頭にかぶったり、首に下げたりもしました。ひんやりして、ズッシリと重い花輪の感触を今も憶えています。別に、女の子の遊びに限ったものではありませんでした。
中段、美容柳。ビヨウヤナギ。なかなか、清楚で、美しい花です。灌木状です。写真の右の葉はツツジでしょう、左上はドクダミで、左下がこの花の葉だとおもいます。
下段、ドクダミ。たいていは日陰に生えます。農家の背戸の藪の前などにいっぱい生えていました。スゴイにおいがするので、きらいでした。薬草です。干して煎じれば、下痢に効くのでしたか、うろ覚えです。天ぷらで食べる人もいるとか。(高田)

201106010655
201106010701

201106010702

« 地下原発で超党派議連=会長に平沼氏、顧問に森元首相ら | トップページ | 「地震が原因」指摘相次ぐ不完全な耐震基準 全国で稼働中の原発の停止を »

「雑記」カテゴリの記事