無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 「原発撤退求める署名」作成/日本共産党/一大国民運動を | トップページ | 原発事故―問われる政党の立場 »

2011年5月23日 (月)

米、核弾頭の評価実験に成功…強力なX線照射

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110523-00000295-yom-sci

米、核弾頭の評価実験に成功…強力なX線照射

読売新聞 5月23日(月)11時9分配信
 【ワシントン=山田哲朗】米エネルギー省の核安全保障局(NNSA)が、ニューメキシコ州アルバカーキにあるサンディア国立研究所で、核弾頭の性能評価実験に成功していたことが22日わかった。

 実験は、同研究所の「Zマシン」と呼ばれるエックス線発生装置を使い、昨年11月と今年3月の2度行われた。強力なエックス線を小さな容器に閉じこめたプルトニウムに照射することで、人工的に核爆発と似たような高温・高圧状態を作り出し、プルトニウムの反応を調べた。

 こうした装置を使った研究所内での実験は、冷戦時代に作られた大量の核弾頭の性能が維持されているか、安全性が確保されているかなどを調べるために必要となる。NNSAは声明で「地下核実験なしで核兵器の安全性、有効性を維持するのに役立つ」と意義を強調している。

« 「原発撤退求める署名」作成/日本共産党/一大国民運動を | トップページ | 原発事故―問われる政党の立場 »

「国際情勢」カテゴリの記事