無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 期限付き大連立を=民主樽床氏 | トップページ | 雑記(172)シラン(紫蘭) »

2011年5月19日 (木)

首相、保安院切り離し検討…送電と発電の分離も

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110518-00000961-yom-pol

首相、保安院切り離し検討…送電と発電の分離も

読売新聞 5月18日(水)18時48分配信
 菅首相は18日、首相官邸で記者会見し、福島第一原子力発電所の事故を受けた電力会社の経営形態見直しについて、「地域独占ではない形のあり方も含めて議論する段階は来る。送電と発電の分離などエネルギー基本計画などを考える中では議論が及ぶし、そうすべきだ」と述べ、発送電の分離などを検討する考えを表明した。

 定期点検などで運転を停止している原発に関しては「緊急的な安全措置がしっかりと講じられたものは、安全性が確認されれば稼働を認めていく」と明言した。「原子力のより安全な活用の方向性が見いだせるなら、原子力をさらに活用していく」とも語り、自然エネルギーとあわせ、原発を引き続き推進する立場を強調した。

 原子力行政は「根本的に見直す」とし、原子力を推進する立場の経済産業省と、安全規制を担う原子力安全・保安院を分離する方向で検討するとした。

最終更新:5月19日(木)1時23分

読売新聞

« 期限付き大連立を=民主樽床氏 | トップページ | 雑記(172)シラン(紫蘭) »

東日本大震災」カテゴリの記事