無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 自民、大連立に前向き検討 早期解散路線を転換 | トップページ | 地下水の放射能汚染、監視強化へ 法定の1万倍検出うけ »

2011年4月 1日 (金)

東電支援、政府内で検討=原発推進は「見直し当然」―海江田経産相

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110401-00000083-jij-pol

東電支援、政府内で検討=原発推進は「見直し当然」―海江田経産相

時事通信 4月1日(金)13時19分配信
 海江田万里経済産業相は1日の閣議後会見で、福島第1原発事故の処理で巨額の費用負担が避けられない東京電力への財政支援などを検討するチームを、近日中に政府内に発足させる意向を明らかにした。原子力損害賠償法の扱いを含めた周辺住民などへの補償問題も検討される見通しだが、詳細は「官邸と相談したい」と述べた。
 一方、2030年までに14基以上の原発を新増設するとしたエネルギー基本計画については「見直しは当然」と指摘。「今はエネルギーの30%を原発に頼っているが、その割合も含めて全体的に議論しなければならない」と述べた。 

« 自民、大連立に前向き検討 早期解散路線を転換 | トップページ | 地下水の放射能汚染、監視強化へ 法定の1万倍検出うけ »

東日本大震災」カテゴリの記事