無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 民主・土肥氏「竹島領有権、日本は主張中止を」 韓国議員と“共同宣言” | トップページ | メア日本部長更迭=米次官補「ゆすり」発言謝罪-外相と会談、後任デミング氏 »

2011年3月 9日 (水)

首相、日米再構築指示=松本外相が就任へ

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011030900708
首相、日米再構築指示=松本外相が就任へ

 松本剛明新外相(51)は9日夜、皇居での認証式を経て就任する。政治献金問題での前原誠司前外相の引責辞任で、菅内閣は大きなダメージを受けた。菅直人首相は今後、政権の立て直しを図るが、求心力が大幅に低下する中、引き続き綱渡りの政権運営を迫られる。
 認証式に先立ち、首相は松本氏を首相官邸に呼び、外相任命を正式に伝達。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題でこじれた日米関係の再構築などに全力で当たるよう指示した。松本氏は同日夜に外務省で記者会見し、基本姿勢を説明する。
 松本新外相はパリで14日から開かれる主要8カ国(G8)外相会合の後、19日からは京都での日中韓外相会談に出席する。外務・防衛担当閣僚による日米安全保障協議委員会(2プラス2)も5月の大型連休中の開催で調整されている。
 松本氏は、昨年9月の内閣改造で外務副大臣に就任し、前原氏を補佐してきた。(2011/03/09-17:24)

« 民主・土肥氏「竹島領有権、日本は主張中止を」 韓国議員と“共同宣言” | トップページ | メア日本部長更迭=米次官補「ゆすり」発言謝罪-外相と会談、後任デミング氏 »

「国内情勢」カテゴリの記事