無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 「日当40万円出すから」 原発作業員 確保に躍起 | トップページ | 3月29日、原子力資料情報室公開研究会 »

2011年3月30日 (水)

大連立「種は残っている」=加藤氏

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011032901103
大連立「種は残っている」=加藤氏

 自民党の加藤紘一元幹事長は29日夜、BSフジの番組で、同党の谷垣禎一総裁が菅直人首相からの入閣要請を拒否したことについて、「お互い本気で考えていたと思うが、(統一地方選などの)事情でできなかった。将来にまだ種を残している」と述べ、民主党との大連立の可能性はあるとの見方を示した。
 加藤氏は「連立を組むには信頼感がなければならない。食料、エネルギーなどのプロジェクトチームを10個ぐらい立ち上げて仕事をすれば協力の雰囲気は出てくる。入閣よりも現場(の政策協議)が先だ」と指摘。また、「菅首相が『子ども手当を児童手当に戻す』と言えば連立の話はぐっと進む」と語った。(2011/03/29-23:01)

« 「日当40万円出すから」 原発作業員 確保に躍起 | トップページ | 3月29日、原子力資料情報室公開研究会 »

「国内情勢」カテゴリの記事