無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 「中国で民主革命起きない」=自民部会で丹羽大使 | トップページ | 自民が「国旗損壊罪」提出へ 君が代替え歌に刑事罰検討 »

2011年3月 3日 (木)

海自、今年も医療支援活動=太平洋で同盟連携強化-米海軍主催

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011030300147
海自、今年も医療支援活動=太平洋で同盟連携強化-米海軍主催

 【ワシントン時事】米海軍は2日、医療支援活動などを通じて太平洋地域の国々と災害支援に備えた即応体制の構築を図る米軍主催の人道支援活動「パシフィック・パートナーシップ2011」に、日本とオーストラリア、ニュージーランド、仏、カナダが参加すると発表した。計画では3月から8月まで実施される。
 日本は昨年に続く参加。米側の実務責任者を務めるジェシー・ウィルソン大佐は「同盟国との連携が一段と深まることを期待する」と述べた。
 医師やNGO関係者ら約100人を乗せた米軍輸送揚陸艦「クリーブランド」と、海上自衛隊の艦船が豪州で合流し、太平洋の島国ミクロネシアや東ティモールへの支援活動を行う。ウィルソン大佐は「海上自衛隊は医療関係者や補給物資の輸送支援で非常に重要な役割を果たす」と述べた。
 日本は昨年の参加で、海自輸送艦がベトナムとカンボジアを訪問した。
 米海軍は東ティモールと洋上パトロール訓練も行う計画。中国の海洋進出対策の一環とみられる。(2011/03/03-08:45)

« 「中国で民主革命起きない」=自民部会で丹羽大使 | トップページ | 自民が「国旗損壊罪」提出へ 君が代替え歌に刑事罰検討 »

日米関係」カテゴリの記事