無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« リビア制裁決議、国連安保理が全会一致で採択 | トップページ | 賛成票「3分の2」に遠く及ばず=国民新幹事長「救国内閣必要」 »

2011年2月27日 (日)

議員定数・歳費削減の具体案、6月に提示…首相

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110226-OYT1T00587.htm
議員定数・歳費削減の具体案、6月に提示…首相

 政府は26日、首相官邸で社会保障改革に関する集中検討会議を開き、読売新聞、日本経済新聞、毎日新聞、産経新聞の報道4社の社会保障改革案について意見を聞いた。

 菅首相はあいさつで「各党で(国会)議員数や歳費の問題を議論している。6月に(社会保障と)税との一体改革(案)を打ち出す時には、しっかりとした対応を、内閣・党として同時並行的にやらなければいけない」と述べた。一体改革案にあわせ、国会議員の定数・歳費削減の具体案を6月に提示する考えを示したものだ。消費税率の引き上げなど国民の負担を求める改革案を念頭に、国会議員が「身を削る姿勢」を見せる必要があると判断したとみられる。

 首相は昨年7月の参院選直後の記者会見で、民主党が参院選公約に掲げた「参院定数(現在242)を40程度削減、衆院は比例定数(同180)を80削減」に向け、同年中に与野党合意を得たいとしていたが、実現していない。
(2011年2月26日18時51分  読売新聞)

« リビア制裁決議、国連安保理が全会一致で採択 | トップページ | 賛成票「3分の2」に遠く及ばず=国民新幹事長「救国内閣必要」 »

「国内情勢」カテゴリの記事