無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 増税旗振り役は資産家=与謝野、藤井氏-資産公開 | トップページ | 産経主張:在日米軍 抑止力は平和に不可欠だ »

2011年2月19日 (土)

鳩山前首相、今度は香港衛星TVで政権批判

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110219-OYT1T00098.htm
鳩山前首相、今度は香港衛星TVで政権批判

 【香港=槙野健】香港の衛星テレビ「フェニックステレビ」は18日、菅政権を痛烈に批判する鳩山由紀夫前首相の単独インタビューを、「菅政権はひたすら米国に追随している」との見出しで放映した。

 鳩山氏は「必ずしもマニフェスト(政権公約)通りに事を進めなくなった」と菅政権への批判を展開し、「自分の国は自分の力で本来守らなければならない。米軍基地の存在のおかげで日本の安全が保たれているのは必ずしも正常なことではない」との見解を示した。衆院解散について鳩山氏は「政権交代し道半ばである。あと2年間は絶対に解散してはならない」と述べた。
(2011年2月19日01時06分  読売新聞)

« 増税旗振り役は資産家=与謝野、藤井氏-資産公開 | トップページ | 産経主張:在日米軍 抑止力は平和に不可欠だ »

「国内情勢」カテゴリの記事