無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 雑記(141)もうすぐ春ですね | トップページ | 「沖縄の痛み分かち合う」=基地負担軽減を強調-日中改善に努力・首相外交演説 »

2011年1月20日 (木)

政府、周辺事態法改正へ 公海へ補給支援拡大 

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011011901000880.html
政府、周辺事態法改正へ 公海へ補給支援拡大 

2011年1月20日 02時02分

 政府は19日、朝鮮半島有事を想定した自衛隊による米軍支援を拡充する必要があるとして、周辺事態法を改正する方向で検討に入った。自衛隊の米軍に対する洋上補給が可能な地域を現行の日本領域から公海へ拡大するのが柱で、早ければ今秋にも改正案を国会提出する。

 北朝鮮の韓国・延坪島砲撃で緊迫する朝鮮半島情勢を受け、日米同盟深化の一環として連携強化が必要と判断した。ただ米軍の武力行使との一体化に対する懸念がある。参院で野党過半数の「ねじれ国会」での審議の行方も見通せない。

 周辺事態法は日本の平和と安全に重要な影響を与える「周辺事態」が起きた場合の自衛隊による米軍支援を主に規定している。
(共同)

« 雑記(141)もうすぐ春ですね | トップページ | 「沖縄の痛み分かち合う」=基地負担軽減を強調-日中改善に努力・首相外交演説 »

日米関係」カテゴリの記事