無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 琉球新報:名護へふるさと納税を 交付金カットに対抗2011年1月18日 | トップページ | 雑記(141)もうすぐ春ですね »

2011年1月19日 (水)

自衛隊が在留邦人輸送訓練 朝鮮半島有事などに備え

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011011901000246.html
自衛隊が在留邦人輸送訓練 朝鮮半島有事などに備え

2011年1月19日 12時05分

 「在外邦人輸送」の訓練で、銃で武装し政府専用機へ邦人を誘導する自衛官(右端)=19日午前、愛知県の航空自衛隊小牧基地

 紛争などで混乱した海外に滞在する日本人を、航空自衛隊などが緊急搬送する「在外邦人輸送」の訓練が19日、空自小牧基地(愛知県小牧市)で行われ、報道各社に公開された。

 訓練は特定のケースを想定していないが、菅直人首相や北沢俊美防衛相は朝鮮半島有事などに備えた邦人保護の検討に言及している。

 訓練は17~20日に実施され、陸海空の自衛隊員約370人が参加。うち約160人が避難する在留邦人役を務め、航空機8機と輸送艦1隻を活用し、搬送。

 在留邦人の輸送は自衛隊法に定められており、空自は2004年4月に初めて、イラクからクウェートまで報道関係者を運んだ。
(共同)

« 琉球新報:名護へふるさと納税を 交付金カットに対抗2011年1月18日 | トップページ | 雑記(141)もうすぐ春ですね »

「国内情勢」カテゴリの記事