無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 菅首相で大連立の可能性=みんな渡辺氏 | トップページ | 武器輸出見直しは不要=国民新・亀井氏 »

2010年12月 7日 (火)

首相、武器輸出解禁見送り 社民、公明に配慮

http://www.47news.jp/CN/201012/CN2010120601000759.html

首相、武器輸出解禁見送り 社民、公明に配慮

 菅政権は6日、新たな「防衛計画の大綱」策定作業と連動して検討していた武器輸出三原則見直しによる輸出解禁を見送る方針を固めた。次期通常国会で2011年度予算関連法案成立へ協力を取り付けたい社民党や公明党が慎重な姿勢を示しているためで、菅直人首相や仙谷由人官房長官は解禁に踏み切れば政権運営が行き詰まりかねないと配慮した。複数の政府筋が明らかにした。

 武器輸出解禁は戦闘機などの国際共同開発・生産への参加が主眼で、見送り方針はこの凍結を意味する。北沢俊美防衛相、前原誠司外相、大畠章宏経済産業相らは解禁に積極的で、首相官邸サイドとの足並みの乱れが表面化した形だ。民主党外交・安全保障調査会も解禁を求める提言を取りまとめたが、同党内から見直しに異論があった。
2010/12/07 02:02   【共同通信】

« 菅首相で大連立の可能性=みんな渡辺氏 | トップページ | 武器輸出見直しは不要=国民新・亀井氏 »

「国内情勢」カテゴリの記事