無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 在外米軍を3分の1減員 国防費8兆円超カット | トップページ | 亀井代表「何を考えている」郵政法案見通し不明 »

2010年11月11日 (木)

沢田研二さん「9条」熱唱/横浜 女性のつどいに2500人/澤地久枝さん参加

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-11-11/2010111115_04_1.html
沢田研二さん「9条」熱唱/横浜 女性のつどいに2500人/澤地久枝さん参加

(写真)9条賛歌を会場いっぱいに響かせた沢田さんら=10日、横浜市

 歌手の沢田研二さんを迎えた、かながわ女性9条のつどい「愛・LOVE・9条」(実行委員会主催)が10日、横浜市中区の県民ホールで開かれ、約2500人が参加しました。

 沢田さんは、「こんなにたくさんのみなさんの前で歌えることをうれしく思います」とあいさつ。参加者と一体となって、「我が窮状」(沢田さん作詞)と題した9条賛歌を会場いっぱいに響かせました。

 つどいのチケットは、受付開始から5日で完売。会場は3階席まですべて埋まり、9条を守ろうとの一点で、幅広い人がつどいました。

 かながわ女性9条の会の呼びかけ人7氏が登壇し、脚本家の小山内美江子さんが、開会あいさつに立ちました。音楽評論家で作詞家の湯川れい子さんが、「音楽・母性・平和」と題して講演し、「あれだけの犠牲を払ってやっと手に入れた9条です。誇りをもって守っていきましょう」と訴えました。

 作家で、九条の会の澤地久枝さんがサプライズゲストとしてかけつけ、「平和のために自分の人生というものがあるということを貫いていこうと思います」と語りました。

 沢田さんのファンという東京都の女性(44)は、「憲法について意識したことはなかったけれど、歌を聞いて、あらためて考えさせられました」と話しました。

« 在外米軍を3分の1減員 国防費8兆円超カット | トップページ | 亀井代表「何を考えている」郵政法案見通し不明 »

民衆の運動」カテゴリの記事