無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 「自衛隊は暴力装置」=抗議受けて撤回-官房長官 | トップページ | 朝日社説:新防衛大綱へ―理念貫き政治の力を示せ »

2010年11月18日 (木)

「6カ国」日韓首席が会談=北朝鮮核問題で意見交換

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010111800484
「6カ国」日韓首席が会談=北朝鮮核問題で意見交換

 外務省の斎木昭隆アジア大洋州局長は18日午後、同省内で韓国外交通商省の魏聖洛平和交渉本部長と会談した。両氏は北朝鮮核問題に関する6カ国協議で日韓それぞれの首席代表を務めており、実験用軽水炉建設の動きや核実験の兆候があるとされる北朝鮮情勢について意見交換した。
 菅直人首相と李明博大統領は14日の日韓首脳会談で、6カ国協議について「形式的再開には意味がない」として、非核化進展に向けた具体的行動を北朝鮮に求めることで一致している。北朝鮮や議長国の中国は早期の協議再開を模索しているが、韓国は、哨戒艦沈没事件と非核化で北朝鮮が「誠意ある措置」を取ることを条件としている。 (2010/11/18-16:21)

« 「自衛隊は暴力装置」=抗議受けて撤回-官房長官 | トップページ | 朝日社説:新防衛大綱へ―理念貫き政治の力を示せ »

「国際情勢」カテゴリの記事