無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 朝鮮学校の無償化基準決定 教育内容問わず支給対象に | トップページ | 自衛官アフガン派遣へ、米の要請で医官ら10人 »

2010年11月 6日 (土)

前原氏、胡主席に秋波? 発言紹介し「これが政治家」

誰が智恵をつけたのでしょうか。胡さんも苦笑いでしょう。前原さんのお仲間の「悪しき隣人」発言の枝野さんにも何か教えてあげて下さいな。(高田)

http://www.asahi.com/politics/update/1105/TKY201011050584.html
前原氏、胡主席に秋波? 発言紹介し「これが政治家」

 前原誠司外相は5日夜、神戸市で開かれた民主党衆院議員の会合であいさつし、2008年の民主党副代表時代に中国の胡錦濤(フー・チンタオ)国家主席と面会したエピソードを紹介しながら、「これが政治家の言葉だと思った」と述べた。来週、アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に参加するため来日する胡氏に対し、日中首脳会談の実現に向けて秋波を送った形だ。

 前原氏によると、胡氏は08年が故トウ小平(トン・シアオピン=トウは登におおざと)氏の下に中国が改革開放政策を始めて30年にあたることに触れ、「改革は30年ではだめだ。あと20年、50年やって本物だ。改革というのはやり続けないとだめだ」と語ったという。前原氏はこの日のあいさつで「皆さんの支持を得るためには、すぐに結果を出すのも大事。しかし、正しいと思ったことをやり続ける持続力も政権交代にとっては大事なことだ」と述べ、胡氏と民主党の政治姿勢は重なると強調した。(山尾有紀恵)

« 朝鮮学校の無償化基準決定 教育内容問わず支給対象に | トップページ | 自衛官アフガン派遣へ、米の要請で医官ら10人 »

「国際情勢」カテゴリの記事