無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 兵器を国際共同開発 武器輸出三原則見直し案 | トップページ | 北方領土、「日本を支持」=米 »

2010年11月 2日 (火)

民主党、沖縄入りを禁止へ 県外議員の知事選応援

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101102-00000002-ryu-oki

民主党、沖縄入りを禁止へ 県外議員の知事選応援

琉球新報 11月2日(火)10時5分配信
 【東京】民主党本部は、28日投開票の県知事選に関し、沖縄県外の所属議員が沖縄に入って特定候補者を応援することを禁ずるなどの基本方針を固めた。岡田克也幹事長が1日の定例記者会見で明らかにした。沖縄県連所属議員の行動は、基本的に県連が判断することとした。2日の党常任幹事会で正式決定する。
 沖縄県連所属の国会議員や地方議員の行動については「(党本部の)基本的な考え方に基づいて、具体的には県連が対応する」(岡田氏)と県連裁量の余地を残したが、岡田氏は「県連に、何が節度ある慎重な行動かということを判断していただく。原則の下で当然、判断してもらえると考えている」と述べ、普天間飛行場移設問題で名護市辺野古への移設方針を堅持する政府方針に反対する行動を慎むようけん制した。
 党内には沖縄県選出・出身以外の国会議員でも県内移設に反対し、国外移設を訴える議員もいる。岡田氏は県外の所属議員が党方針に反する行動を取った場合「当然、ペナルティーの対象にはなり得る」と述べた。

« 兵器を国際共同開発 武器輸出三原則見直し案 | トップページ | 北方領土、「日本を支持」=米 »

「国内情勢」カテゴリの記事