無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« F35、16年岩国配備計画=対中、北抑止、在日米軍初-海兵隊 | トップページ | 小沢氏、政治生命の危機 政権内力学変化も »

2010年10月 4日 (月)

辻元氏が地元パーティー「総理と呼ばれる立場目指す」

http://www.asahi.com/politics/update/1003/OSK201010030124.html
辻元氏が地元パーティー「総理と呼ばれる立場目指す」

 社民党を離党し、9月下旬に衆議院の会派「民主党・無所属クラブ」に入った辻元清美・衆院議員(大阪10区)は3日、大阪市内で政治資金パーティーを開いた。民主会派合流後、初のパーティーで、支持者らに「立場は少し変わったが、それを精いっぱい活用しながら歩みたい。総理、総理と呼ぶ立場から、総理、総理と呼ばれる立場を目指したい」と話した。

 パーティーでは、民主党の江田五月前参院議長、藤井裕久元財務相、大阪選出の民主党議員らが祝辞を述べ、2004年の参院選で戦った尾立源幸参院議員も「これから、もっともっと近づいてほしい」と呼びかけた。(宮崎勇作)

« F35、16年岩国配備計画=対中、北抑止、在日米軍初-海兵隊 | トップページ | 小沢氏、政治生命の危機 政権内力学変化も »

「国内情勢」カテゴリの記事