無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 新「日米安保共同宣言」見送り、普天間進展なく | トップページ | 復興支援 自衛隊員派遣を検討 »

2010年10月19日 (火)

超党派議員66人が靖国参拝

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010101900149
超党派議員66人が靖国参拝

 超党派の「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」のメンバー66人(衆院40人、参院26人)が19日午前、東京・九段北の靖国神社を集団参拝した。秋季例大祭に合わせたもので、このうち民主党は羽田雄一郎参院国対委員長ら16人。政府からは国民新党の森田高総務政務官が参加した。
 会長を務める自民党の古賀誠元幹事長は参拝後に記者会見し「近隣諸国がどういう状況にあろうと、国のために命をささげたご祭神を国会議員が参拝せずして主権も国家もない」と強調。閣僚の参拝がなかったことについては「残念の一語に尽きる」と語った。(2010/10/19-09:55)

« 新「日米安保共同宣言」見送り、普天間進展なく | トップページ | 復興支援 自衛隊員派遣を検討 »

「国内情勢」カテゴリの記事