無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 米中軍事対話再開へ 緊張緩和を演出か 1月の胡主席訪米控え | トップページ | 前原・キャンベル会談「日米同盟の重要性実感」 »

2010年10月 7日 (木)

自衛隊が領域警備を…野党各党、検討活発

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20101006-OYT1T00897.htm
自衛隊が領域警備を…野党各党、検討活発
尖閣

 たちあがれ日本の園田幹事長は6日の記者会見で、沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件を踏まえ、自衛隊の出動により領海侵犯を防ぐ「領域警備法案」(仮称)の今国会提出を目指す方針を表明した。

 園田氏は、「(現状は)領海侵犯されても、自衛隊出動によって取り締まる法律が整備されていない」と指摘した。

 一方、自民党は6日の防衛政策検討小委員会で、領域警備を自衛隊の活動として明記する自衛隊法改正などを検討することで一致した。
(2010年10月6日17時54分  読売新聞)

« 米中軍事対話再開へ 緊張緩和を演出か 1月の胡主席訪米控え | トップページ | 前原・キャンベル会談「日米同盟の重要性実感」 »

自衛隊海外派兵恒久法」カテゴリの記事