無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 雑記(131)曼珠沙華 | トップページ | 尖閣問題で超党派議連発足=民主、自民中心に33人 »

2010年10月 1日 (金)

米に言われる筋合いない=思いやり予算-防衛相

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010100100371
米に言われる筋合いない=思いやり予算-防衛相

 北沢俊美防衛相は1日午前の閣議後の記者会見で、米国務省高官が2011年度予算編成での在日米軍駐留経費の日本側負担(思いやり予算)の扱いに懸念を示したことに関連し「減額がどうの増額がどうのとまで言われる筋合いはない」と述べ、不快感を示した。
 菅政権は、11年度予算の編成に当たり、予算額や配分方法について一般の意見を聞く「政策コンテスト」を実施する方針で、防衛省は思いやり予算をこの対象とする考え。これに対し、米国務省高官は先月29日に「いかなる形でも減額を望んでいない」と懸念を示した。
 会見で北沢氏は「わたし自身も必ずしも今回の取り扱いに満足しているわけではないが、民主党政権の予算の扱いに異を唱えるわけにはいかない」とも語った。(2010/10/01-12:23)

« 雑記(131)曼珠沙華 | トップページ | 尖閣問題で超党派議連発足=民主、自民中心に33人 »

日米関係」カテゴリの記事